人気のメンズ長財布を知りたい方に

チャックつきの長財布は使いやすい?

チャックつきの長財布

 

チャックつきの長財布の利便性は、なんといっても内容量が大きいことと、チャックを閉じてしまえばきれいに収まるところですよね。
年を重ねるごとに、肩に背負った責任は重くなり、比例して財布に収納すべきものも増えてきます。
お札、小銭はさることながら、カード類、チケット、クーポン。そして後から会社に経費として計上してもらう領収書やレシートなどなど。
「整理しやすいように、ポケットや仕切りが多い方がいいな」
「しかも、多少かさ張っても、見えないように蓋ができるものがいい」
そんな要求にピッタリなのが、チャックつきの長財布なのです。

 

 

ヘルツのファスナー長財布

 

『HERZ(ヘルツ)』は、職人さんたちによる革製品工房です。HERZ(ヘルツ)とは、ドイツ語で『心』を意味する言葉。
タンニンでなめしたオイルレザーを厚いまま使用して、痛みやすい部分は最初から補強する。力強いステッチも、ヘルツの鞄だと人目でわかる、丈夫さの秘訣なのです。
注文してから届くまで5〜6週間かかってしまうのは、注文を受けてから製作しているから。
熟練した職人さんの手によって完成された革製品は、商品というより芸術品です。
カラーバリエーションは5種類から。キャメル、チョコ、ブラック、グリーン、赤の中から選べます。
シンプルなのにどこか温かみのあるデザインなので、パートナーとおそろいで持ってもいいですよね。
お値段は2万5千円前後。プレゼントにも最適です。

 

 

インディードの長財布

 

『INDEED(インディード)』の長財布は、機能的な上にオシャレです。
アレもコレもお財布に収納しておきたい人にうれしいのは、タンニンでなめしたキップヌメ革が、丈夫で型崩れしないこと。
中の仕切りは3箇所。マチがついているから、たっぷり入って、その上取り出しやすい。
デザインにもこだわりが。外面と内面の2色構造なら、閉めた時と開けた時で印象が変わり、目にも楽しい。
カラーバリエーションは4種類。黒×黒、黒×赤、茶×茶、茶×赤から選べます。
お値段は2万5千円前後。この機能を実感してみて下さい。

 

最後にオススメの情報を一つ紹介。
引越しの際に注意しておきたい点をまとめたサイトです。 →「引越しの注意事項とか

 

これから引越しを控えている人は参考にしてみて下さい。